informationに関する情報はありません。

ポリエステルに関する表示について

ナイロンとポリエステルはともに石油を原料としており、視覚・感触的に大きな違いはありませんが、ナイロンの方がポリエステルに比べ強度があり、価格も1割程度高くなっています。

600D:しっかりとした厚みがあり、手提バッグのほか商品パッケージにも利用されています。

420D:一般的な手提げバックを製作する時に使用されます。

210D:少し柔らかく片紐ショルダーバッグや大きめの巾着制作の時などに使用されます。

100D:かなり薄手のため、巾着や折り畳みバッグ制作の時に使用されます。

上記は目安になります。

600Dの意味は、長さ9000メートルの糸で重さが600グラムという意味になります。(1D[デニール]=9000メートルで1グラムの意味)

 

カチオンとは、カチオン可染ポリエステル(力チオンかせんポリエステル、cationdyablepolyester)

【繊維】カチオン染料で鮮やかな色に染まるように改質したポリエステル繊維。