WEBサイト利用規約 / 個人情報の取扱 / 特定商取引法に関する表示 / G.rideの販売について

企業ポリシー 〜 わたしたちの目指すところ 〜

地球の裏側とお隣の家が同じ距離に感じられてしまうほど、すでにインターネットのネットワークは私たちの生活に密接に入り込み、パソコンや携帯端末だけでなく、すべてがその仕組みを外れては存在できないほどに進化した時代の真っ只中に、私たちは放り込まれました。

インターネットを通じて買えない商品も、また受けることのできないサービスもないと言っても過言ではないほど、ネットワークは多様化し、高速化しながら進化し続けています。

 

株式会社mall-21が目指しているものは、お客様の満足度を最優先させるソリューションです。

パートナーの企業様とお客様を強く結びつけ、価値のある商品を提供していく「markets mall-21」。


パートナー企業様・ショップ様と新しい価値の創造へ

現在mall-21では、その持っていたリソースのすべてを「G.ride 日本総代理店」という業務に注ぎ込でいます。
それは G.ride という商品をを、未導入である日本のマーケットで販売していくという一番目の目的のためでもありますが、さらに一歩踏み込んで、単に商品を提供・取次ぎをしていく仲介業者の立場を越えて、「G.ride」から発信される「こだわり」や「躍動感」といった「価値」を含めて、その世界観とお客様にとっての価値のある商品の提供を実現するためでもあります。

エンドユーザ様との接点は、リアルショップ/バーチャルショップを問わず各ショップ様を経由していくことになりますが、mall-21では、このパートナーである企業様・ショップ様と「新しい形で G.ride の価値を提供していく」ことを、いかにして実現するかというビジネスとサービスのコンサルティングのプロ集団として、私たちの企業価値を見つけようとしています。
常に新しいビジネスとそのチャンスを見つけていこうとする躍動感を、エンドユーザ様/パートナー様と共有していくという事が、mall-21の企業価値であるとしんじています。

私たちmall-21の合い言葉は「価値の創造」です。

私たちはオープンな経営姿勢と業務拡大などを通じて、大切なパートナー様の信頼や期待にお応えしていきます。

そして、私たちは常に起業の精神に立ち、1人1人のスタッフが、ネットワークインテグレータのエキスパートとして行動していきます。


Customers & Partners & mall-21

【顧客(Customers)を見据えたビジネスをめざす】 

インターネットを核に、流通や生産などの様々な経済活動が集約されてきた現代であっても、商品の価値を認め、価値を享受するのは、最終的なエンドユーザ様(商品をお求めになるお客様)になります。
このエンドユーザ様を見すえたビジネスの展開を、私たちは常にはかります。

【顧客(Partners)に価値を付加できるビジネスをめざす】 

エンドユーザ様の志向や嗜好、そして向かおうとしている方向を分析し、有機的な販売戦略に結びつけるための様々な情報を、私たちはパートナーであるお取引様にフィードバックしていきます。
この情報をパートナー様と共有し、パートナー様の更なるビジネスチャンスを引き出し、B to Bの枠で最大限の事業展開ができるように私たちの力を発揮していきます。

【mall-21のBusiness 価値の追求/向上をめざす】 

私たちのビジネスは、このエンドユーザ様とパートナー様から発信される様々な情報の融合をベースに、更なるビジネスの可能性を引き出すことにあり、そこに私たちのビジネスの価値の追求/向上を求めていきます。
その結果が、 エンドユーザ様とパートナー様へ最大限の貢献ができることだと信じています。


mall-21の目指すところ

  • mall-21は、お客様の求める価値をさらに最大化していくことに自社の企業価値を求めます。

  • mall-21は、カスタマー(エンドユーザ)のために最大の価値を持つ商品の提供に企業価値を求めます。

  • mall-21は、パートナー(取引先)のために最大の価値を持つ商品ソリューションの提供に企業価値を求めます。

  • mall-21は、自社のスループットを最大化する企業経営に私たちの企業価値を求めます。